【wordpress】便利なプラグインランキング【2022年版】

サイトを作ったらまず入れておきたいプラグインとは

ワードプレスのサイトのもっとも特徴的な機能と言えばプラグインです。
サイト作りをする上で非常に便利で簡単に色々なことが出来ます。
今回はまず初めに入れておきたいワードプレスのプラグイン人気ランキングです!

おすすめプラグインランキング5選!

1.Jetpack



Jetpackは様々な機能があうプラグインですが主にアクセス数の推移を見るときに使っています。
またTwitterと連携して記事投稿するためにアカウント連携の機能も使っています!

2.All in One SEO Pack



こちらはSEO対策のために必ず入れておきたいプラグインです。
ディスクリプションの書き出し、サイトマップの作製、サーチコンソールとの連携など、いくつもの必要なことがこちらのプラグインで簡単に出来てしまいます!

3.BackWPup



サイトは不具合や設定変更をしたために表示されなくなってしまった!ということが起こることも少なくありません。
コチラのプラグインではサイトのデータベースや記事などを保存することが出来ます。
件数が少ないうちはあまり気にせず忘れがちですが記事が増えてからだと大変です。
簡単にとることが出来るので、万が一に備えてしっかり対策しておきましょう。


4.Easy Google Fonts



フォントの設定について色々調べたときに、普段はCSSで設定をしていますが、フォント変更のプラグインを使うのも便利だと思いました。
あまりテーマエディターのファイルを触るのが得意でない人も理想のサイトデザインに近付けられるかと思います!

5.WordPress Popular Posts



ウィジェットなどに設置し、訪問者の方へ現在のサイトの人気の記事をランキング形式で伝えることが出来るプラグインです。
こちらを使えば、検索から違う記事にたどり着いた人にも自分のおすすめの記事に興味を持ってもらいやすくなりますし、PV数アップにも期待できます。

まとめ

ワードプレスのプラグインは本当に便利なものが多く、いろいろなことが簡単に出来ます!
入れ過ぎるのもサイトが重くなる原因となってしまいますので様子を見つつ、自分の理想のサイト作りに活かしていってください!

使ってみて役に立った!と思ったプラグインをまとめました!

【wordpress】便利!役に立つ人気プラグインランキング【2021年版】

他にもある!フォントのプラグインについての紹介はコチラ!

【wordpress】日本語フォントのおすすめプラグイン【文字変更】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です