【wordpress】効果的なウィジェットの配置【設定方法】

サイト内のウィジェットエリアとは…

ウィジェットとはPCであれば主に左右、スマホであれば上下などに人気記事や関連記事、SNSなどへのリンクなどを置き、どのページに移動しても訪問者の方に見せることが出来るパーツです。
検索エンジンなどからサイトにたどり着いた人にも自分のサイトに興味を持ってもらいやすく出来たり、PV数アップのための誘導がしやすくなる部分です。

設置方法


WordPress Popular Postsなど人気記事ランキングのプラグインもここのウィジェットのリストに出てくるので、置きたいエリアにドラッグするだけで設置が可能です!
設置しすぎるのもサイトを重くする原因になってしまいがちなので、Googleアナリティクスなどを使い、ユーザーの動きを調べて効果的なものだけ設置できるようにしましょう。

人気ランキング系のプラグインは重くなるものですので、件数を5件以内にしたり、保存期間を見直したりしつつ、最適な状態で設置しましょう。
またSNSボタンなども注意です!ページの最初に表示される速度はサイトの表示に大きく関わるので、スクロールせずに見える上の方に設置はちない方がいいかもしれません。

まとめ

サイトの回遊率を上げるために必要なウィジェットですが、逆にサイトを見づらくしてしまったり、表示が遅いためにユーザーが離れてしまっては意味がありません!
適度に見直しつつ、常に最適な状態にしておけるようにしましょう!

トップページを重くしないために!5件以上のランキングは固定ページにつくる!

【wordpress】人気記事ランキングを固定ページに設置!【プラグインなしで簡単!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です