【wordpress】ファビコンを簡単に表示させる方法【プラグインなし】

サイトにファビコンを表示させる

お気に入りやブラウザのタブでサイト名の横に表示されるアイコンをファビコン(favicon)と呼びます。表示させるかさせないかではSEOの評価には影響はないように思われますが、クリック率をアップさせるなどユーザーに対しての影響はあると言われています。
今回はそのファビコンを簡単に設置する方法です。

プラグインなしでの設置方法

ファビコン
(参考画像)

ファビコンは「Favicon by RealFaviconGenerator」などプラグインからも設置可能ですが、
コードを一行header.phpに入れるだけでも表示可能です。
ファイル形式はjpgもpngも表示できましたが、今回のノートのようにpngで透過されている方が個人的には気に入っているのでpng+透過で画像を作っています。

まずは画像をメディア欄にアップ、外観→テーマエディターのheader.phpを開く。
その中のhead内に以下のコード+アイコンのURLで完了です。
<link rel="icon" href="(アイコンのURL)">

まとめ

ファビコンの設定自体にSEOの効果がなかったとしても設定されているかいないかで訪問してくる人からのサイトの印象も変わります。簡単に設置できるので、画像を作って設置して見ましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です