【SEO対策にも】プラグインなしでOK!画像の遅延読み込みがデフォルトで実装!【WordPress】

WordPress 5.5から画像遅延がプラグインなしでデフォルトに?

wpサイトの表示速度を上げるためには画像の表示速度が重要です。
【wordpress】次世代画像フォーマット【webP】とは?【保存・アップ方法】で紹介した次世代フォーマットなど画像を軽量化するための様々な対策があり、wpサイトでの画像の遅延表示も高速化する際には重要な方法でした。
しかしWordPress 5.5からは画像の遅延読み込み、WordPress 5.7以降では動画の遅延読み込みも可能!とのことで、自動的に遅延の設定になる条件等をご紹介します!

続きを読む

【wordpress】ランキング追跡で人気キーワードを見つける【Ubersuggest】

Ubersuggestとは?

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)」というツールをご存じでしょうか?
検索キーワード分析ツールで、検索キーワードのボリュームを調べたり、自分のサイトがどの検索ワードでどのくらいのポジションにいるかなどを調べることができ、SEO対策をしている人にとって知りたい情報が得られるツールとなっています。
chromeの拡張機能にもありますので基本無料で使うことも可能です。
ドメインかキーワードの入力だけで有効なSEO戦略を知ることが出来ます!

続きを読む

【wordpress】サイトに「いいね」ボタンを設置するプラグイン【WP ULike】

サイトのいいねボタン

「ワードプレス いいねボタン」というとよく出てくるプラグインが今回の「WP ULike」とうプラグインになります。
こちらのプラグインは簡単に設置でき、いいねのランキングも見ることが出来ます。

いいね

読んだ方に気軽に評価してもらえ、ユーザーにとって役立つ記事の傾向を知るのにも役立つと思います。

続きを読む

【WordPress】サイトを高速化する5つの有効な対策ランキング【SEO】

高速化は何故必要になるのか

サイトの表示が早ければSEOの評価のプラスになります。
表示が遅いとユーザーが別のサイトへ移動してしまう可能性が高くなります。そうなると離脱率に繋がってしまい、多くのユーザーを逃すことになります。
また検索エンジンからの評価にもページ表示速度が影響あるとも言われています。重要な判断基準になるため、サイトの表示速度は適切な速度になるように心掛けないといけません。

続きを読む

【WordPress】自サイトを簡単にPWA化する【プラグイン無し】

pwa化とは?

最近よく聞くpwaとは普通のwebサイトをアプリのように出来るもので、
「Progressive Web Apps(プログレッシブ ウェブ アプリ)」の略です。
ストアからのアプリのインストールが不要で、容量などを気にすることなくホーム画面に追加することが出来ます。
WordPressではプラグインもいくつかありますが、今回はプラグインなしでサイトをpwa化する方法を紹介します。

続きを読む

【WordPress】サイトの表示をスマホ向けにする【CSS】

レスポンシブデザインとは?

レスポンシブデザインとは閲覧しているユーザーのデバイスの画面サイズに合わせて、最適な表示になるデザインです。
現在はPCだけでなくスマートフォンからサイトを閲覧する人も多くなり、画面のサイズが様々になったため、レスポンシブデザインは重要です。
スマホから見ているのにPCページしかないと見づらいと感じ、中身を読んでもらえない可能性もありますよね。そのため、スマホ対応はSEOにおいても必須と思われます。

続きを読む

【SEO対策】 All in one SEOを設定する【WordPress】

All in one SEOについて

All in one SEOはSEO対策プラグインでWordPressでは有名です。
ディスクリプションの設定やパンくずリストなどサイト内や検索ページで表示されるものからGoogleのアナリティクスなど他のウェブのツールとも連携して使うことができます。
このプラグインでSEO対策に必要な基本的な設定が出来ます。

続きを読む

【SEOとは?】初心者向けのSEO対策5つのポイント解説【最適化・上位表示】

SEOについて

SEO対策とは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略称で、ユーザーに対し役立つ記事を提供し、Googleなどの検索エンジンでキーワード検索された際に上位に自サイトが表示されてより多くの流入を獲得するための対策です。 SEOの目的はただ順位をあげてサイトのアクセス数をアップさせるだけの意味ではなく、適正に検索エンジンがページの内容を理解・反映させていき、検索ユーザーにとって必要な情報を早く・わかりやすく届けることにあります。
続きを読む