【WordPress】おすすめフリーフォント紹介【無料10選】

理想のフォントでデザインを!

ワードプレスでサイトを作成するとテンプレートの設定のフォントをそのまま使うことが多いと思いますが、デザインを作っていくと文字にもこだわりたい!と思うこともあると思います。
Googleフォントなどのウェブフォントもたくさん種類はありますが、無料でDL可能なフリーフォントにもとてもいいフォントがたくさんあります。
商用利用可能のもの、サイト利用・印刷物への使用もOKなものなど色々なところに使えるものも多いです。
今回はフリーフォントの中でもおすすめなものをいくつかご紹介します!
※規約が変更されている場合もありますので使用する際は配布サイトの説明をよく読んでご利用ください。

続きを読む

【WordPress】サーバー上にアップするフォントを置いて変更する【CSS】

フォントをサーバー上に置く

以前ウェブフォントの使い方について紹介させて頂きましたが、今回は自分のサーバー上にダウンロードしたフォントをアップし、使用する方法です。

おおまかな流れは
→フォントをダウンロード
→形式をWOFFに変換する
→サーバーにアップロード
→CSSでフォント設定
→使いたい部分でフォント指定
という作業になります。

続きを読む

【WordPress】見出しのデザインやフォントでわかりやすいサイトに【CSS】

見出しのフォントや色を変更する

ワードプレスのサイトでは↑の赤い文字のように「見出し」というものがあり、H1からH6までの数字があります。
それぞれデザインを変えることもでき、見出しがあると記事も読みやすくなるため、読みやすいページを作っていくことで読んでくれる人が増え、アクセスアップにも繋げていけます。
またGoogleの検索エンジンも見出しに入れたキーワードも重要としているため、見出しに検索されたいキーワードを入れることによってSEO対策のひとつにもなります。
見出しはフォントの大きさだけでなく色や形も変更できより見やすいデザインを作ることが出来ます。

続きを読む

【WordPress】フォントカラー(文字色)の変更で見栄えよく!【CSS】

ワードプレスの文字色を変える

サイトの見やすさにとって重要な項目のひとつのサイトのフォント。
前回まではフォントの変更方法やよくあるフォントについての疑問についてのまとめ記事を公開していましたが、今回は文字色の変更についてです。
サイト全体に使われるフォント、大きさ、表示色でそのサイトの印象もかなり変わりますし、より重要な文章やリンクは他とは違った形にしてユーザーの目を引くものにするべきです。

続きを読む

【WordPress】プラグインなしのフォントの変更でより簡単に読みやすく!【CSS】

ワードプレスのフォントを変える方法

ウェブフォントはサイト内で使用可能なフォントを簡単に追加できる人気の方法です。自分でファイルをアップすることも可能ですが、ウェブフォントなら自分のサーバー上になくてもいろいろなフォントが選べるようになり、ファイルが更新された時も提供者側が更新したバージョンに自動更新されることになります。

Google FontsはGoogle提供の無料ウェブフォントサービス。様々な言語のフォントにも対応しています。
Adobe Edge web FontsもAdobeによるフォントで無料で利用できます。
今回はGoogle Fontsを例にして話を進めていきます。

続きを読む

【all in one seoで作る】XMLサイトマップの重要性とは?【SEO対策】

XMLサイトマップとは?

XMLサイトマップは検索してきた訪問者に見せるためのHTMLサイトマップとは違い、Googleなどの検索エンジンのクローラー向けのサイトの地図になります。
サイトマップが設置されていること自体が直接評価には繋がりませんが、クローラーが巡回しやすくなり、まだ検索ページへ表示されていないページをクローラーが見つけてくれたりするなど、SEO対策には影響があります。

続きを読む

【SEO対策にも】プラグインなしでOK!画像の遅延読み込みがデフォルトで実装!【WordPress】

WordPress 5.5から画像遅延がプラグインなしでデフォルトに?

wpサイトの表示速度を上げるためには画像の表示速度が重要です。
【wordpress】次世代画像フォーマット【webP】とは?【保存・アップ方法】で紹介した次世代フォーマットなど画像を軽量化するための様々な対策があり、wpサイトでの画像の遅延表示も高速化する際には重要な方法でした。
しかしWordPress 5.5からは画像の遅延読み込み、WordPress 5.7以降では動画の遅延読み込みも可能!とのことで、自動的に遅延の設定になる条件等をご紹介します!

続きを読む

【wordpress】書き出す文字の大きさを指定する【PHP】

PHPファイルの文字の大きさ

PHPは文字列を出力、ブラウザが拾って表示していることになりますので、特に何も指定しなければブラウザの設定で大きさが決まります。
そのため見るブラウザによって変化したり、小さすぎて見づらいなど問題が起こる場合があります。

続きを読む

【wordpress】見ている記事に合わせた人気ランキングを作る【WordPress Popular Posts】

WordPress Popular Postsで見ている記事と同じカテゴリのランキングを作る

サイト内の回遊率UPのため、サイドバーなどにWordPress Popular Postsで人気ランキングを表示させることが多いかと思います。
基本の設置の仕方はプラグインや以前紹介した記事「【WordPress】人気ランキングをプラグインなしで作る【WordPress Popular Posts】」でのショートコードによる設置になりますが、今回は見ている記事と同じカテゴリーに絞って人気ランキングを作る方法になります。

続きを読む

【wordpress】次世代画像フォーマット【webP】とは?【保存・アップ方法】

WebP(ウェッピー)について

Googleが開発したオープンな静止画像フォーマットで、圧縮率の高い非可逆圧縮が使われたものです。透過画像・アニメーションも対応しています。
ファイルサイズが軽量化出来るため表示速度の改善に役立つ画像フォーマットのようです。
以前は対応するブラウザが少ないという点がデメリットだったようですが、iOS14、iPadOS14のSafariも対応し、サポートされるブラウザが増えているようです。
今後webP形式を目にすることが増えることを考え、wordpressでの保存やアップロードの方法を考える必要がありそうです。

続きを読む